首都圏をネットワークする歯科医院グループ 医療法人社団大伸会の中核医院として松戸市五香南で診療しています。新京成電鉄元山駅から徒歩1分です。

審美歯科

審美歯科について

審美歯科とは外見の美しさのみ追求する治療ではありません。
審美歯科において、歯本体の美しさを取り戻すことは当然の事であり、より重要なのは、歯並びと顔との調和、そして歯本来の機能をしっかりと考えた治療を行うことです。見た目の美しさのみ追求するあまり、機能性やその他の口内環境を無視した治療では、長期的に健康な歯を維持することは不可能です。
本当に美しい口元とは、あくまで健康の上に成立し、美しい歯並び、顔との調和、歯本来の機能の回復のバランスが取れ、初めて実現されます。

セラミックについて

セラミックインレー
審美歯科に使用されるセラミックインレーとは、虫歯治療などで虫歯による浸食部分を削った後に、セラミックを詰める治療法です。一般的には銀歯を詰めますが、自然歯に近い色調を持つセラミックを詰めることで、自然な外観を維持する事が可能です。又、陶質であるセラミックは金属アレルギーを起こす事が無く、安心して治療を受けられるメリットもあります。

オールセラミック

オールセラミックとは、全てセラミック陶材で作成された歯を指します。自然な光を透過する優れた美しさを演出する理想的な材料です。金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます。従来のセラミックの差し歯は、金属を使用していたので歯肉の色が黒ずんでしまいましたが、オールセラミックを使用することで黒ずみのない歯肉になります。体に優しい材質なので違和感もなく、自然な白い輝く歯に変身が可能です。

セラミックの利点

  1. 審美性 通常使われるものは3年程度で変色する場合がありますが、セラミックは変色、着色がしにくい傾向があります。
  2. 耐久性 セラミックは耐久性が強く壊れにくい特徴があります。
  3. むし歯になりにくい セラミックにはむし歯の原因になるプラークがつきにくいと言われています。
    結果的にお口の状態がむし歯になりにくくなります。

お問い合わせはこちらから。土日も診療しています。 TEL 047-383-1170 診療時間:平日9:30-21:00:休日9:30-18:00

PAGETOP
大きな地図で見る